2004年 11月 20日
旭川電気軌道MP218P
道北バスをご紹介しましたので、旭川でともに走る旭川電気軌道の車両もご紹介しましょう。旭川電気軌道といえば先進的にノンステップバスを大量投入し、装いも新鮮な「アーバス」や、つくば万博で使用された連接バスを所有することで有名になりましたが、こうした一般塗装の車両もまだまだ健在。自社発注はこのように中折戸の長尺がメインです。この車両と同じ形態の車両は多く見ることが出来ます。ちなみに現在私も尺こそいじっていませんので「タイプ」では有りますが、モデル製作中ですので、みなさんも挑戦されてみてはいかがでしょうか。
ちなみに1枚目は旭川電気軌道の所属車ですが、2枚目は分離子会社の「あさでん」の車で、側面やリアの社名表記も「あさでん」になっています。現在ではこうした出で立ちの車も多く見るようになっています。
e0089820_18122067.jpg
e0089820_18123038.jpg

[PR]

by atbmodels_fuso | 2004-11-20 18:12 | U-


<< 富士急山梨バス9407号車      函館バス3358号車 >>